50歳くらいになると閉経期になり、

エストロゲンは停止してしまいます。




エストロゲンとは女性ホルモンの一種です。




閉経後の最初の5年間で

コラーゲンの3分の1が失われ、

肌の弾力、水分、輝きが無くなってしまいます。




日焼けやタバコの煙、大気汚染による

皮膚の傷害も受けやすくなります。



そうすると皮膚が薄くなり、乾燥し、

収縮し、ゆるくなってしまいます。




50歳毛穴は広がり伸びて目立つようになります。



毛穴はいつから‏広がってくるの?



加齢によって肌内部の弾力線維が緩み、

重力で引っ張られることで

毛穴が広がってしまいます。




でも、毛穴の広がりは加齢だけではありません。




肌の弾力線維は紫外線によって

ダメージを受けるので、

紫外線を浴びる機会が多い人は、

毛穴の広がりが目立ちやすくなります。




30代前半だと、小鼻のすぐ脇あたりと面積も少なめですが、

30代後半ぐらいから面積が広がり始め、

40代になると毛穴が広がって来ます。



顔の皮膚は薄いので、

肌は皮脂を出し膜を張ることで乾燥を防ぎ

外の刺激から肌をガードするという

機能がありますが、 その皮脂分泌が多いと

古い角質と混ざり毛穴に詰まってしまいます。




これが、顔の毛穴を目立ちやすくしている最大の原因です。



毛穴の中も古い角質は

毛穴内部にはがれ落ちるので、

新陳代謝が滞り、角層が厚くなると、

毛穴の出口が狭くなり、ふさがれてしまいます。




その結果、皮脂や古い角質が毛穴の外に出られず、

つまってしまうのです。



どうすれば毛穴の広がりを目立たなく出来るの?





50歳という年を重ねてきた肌を

完全に若い頃と同じ毛穴の無い肌には出来ませんが、

きちんとお手入れをすることによって、

50歳からでも、さらなる肌の老化を防ぎ、

毛穴の広がりを小さくすることは可能です。



何より大切なのはやはり保湿です。




保湿によりお肌をふっくらさせることで、

毛穴は目立たなくなります。




保湿効果の高い美容液を選んで、

お肌にしっかり潤いを与えるようにしましょう。




頬の毛穴は、30代くらいから

顔のたるみによって引き起こされます。




そのため、このたるみを引き締めることが

重要になってきます。




毎日少しずつでも引き締めマッサージや

顔面の筋肉のトレーニングで、肌を持ち上げましょう。



毛穴の広がりに有効なサプリメントは?



毛穴の広がりを改善するには

ビタミンCを取りましょう。




涙型の毛穴にはコエンザイムQ10もいいですよ。




特にコラーゲンは積極的に取ることをおススメします。



食生活は関係ないと思いがちですが、

油の多い食事は注意です。




毛穴対策の食生活としては

低カロリーでさっぱりとした

油を抜いた食事を摂るようにしましょう!!



ユーグレナ・オールインワンクリームで

毛穴対策をしましょう!